東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。パリ国立地方音楽院ピアノ科最高課程を審査員満場一致首席卒業。

ラニーナショナルピアノコンクール(仏)金賞、Jr.ジーナバックアウワー国際コンクール(米)日本代表選抜第1位併せて聴衆票第1位、ローゼンストック国際ピアノコンクール第5位、PTNAピアノコンペティション全国決勝大会F級銅賞、E級奨励賞併せて審査員特別賞、C級ベスト賞、デュオ中級奨励賞、福田靖子賞選考会入選、埼玉ピアノコンクール金賞他、国内外にて多数受賞。

パリ、ニース、ベルギーにて、ショパン音楽祭、リスト音楽祭、国際音楽祭、東北地方太平洋沖地震チャリティーコンサートなど多数出演。

国内においても、丸ビル35コンサートレギュラーピアニスト、東武東上線100周年記念コンサートピアニスト、総合研究大学院大学式典ピアニストを務めた他、カワイ表参道ソロリサイタル、日本財団ランチタイムソロコンサート、東京、名古屋、埼玉にて、野牧愛ピアノソロリサイタル多数出演、またピアノ協奏曲の客演を務めるなど幅広く活躍している。

PTNA指導者賞2回受賞。

これまでに、ピアノを池川礼子、武田宏子、武田真理、迫昭嘉、Gabriel TACCHINO、Olivier GARDONの各氏に、室内楽をPhilippe FERRO氏に、クラヴィコードをIlton WJUNISKI氏に師事。

Drop us a line!

Get in touch with us!